北单竞彩官网app_体育投注平台~

图片

文字サイズ
検索
キャリア支援センターについて

ホーム > キャリア支援センターについて > ごあいさつ

ごあいさつ

優れた教員としての資質能力とは何か?

  • 教育者としての使命感があること(意欲?誇り?態度)
  • 人間の成長発達についての深い理解があること(子どもに対する関心?人間関係)
  • 幼児?児童生徒に対する教育的愛情があること(子どもが好き?共感)
  • 教科等に関する専門的知識があること(教科指導)
  • 広く豊かな教養があること(社会の変化に対応するための知識)

これらの資質能力に基づき,教育現場が直面する課題(いじめ,不登校,適応指導,学力不足,食育,生きる力など)に対応できる実践的指導力を持った教員が教育現場では求められています。

教員養成を主軸とする本学は,この実践的指導力を持った教員を養成?輩出し,教員需要に対応して貢献していかなくてはなりませんが,その結果を最終的に出せるのは学生である皆さんです。

教員養成として組まれたカリキュラムに基づいて,教養教育や専門教育をしっかり学ぶと同時に,教育実習や学校ボランティアなどの体験を通して教育観を養い,教員就職希望者全員が教員採用試験を突破して,教育現場で活躍してくれることを期待しています。

また,企業や公務員就職希望の学生さんは,早い時期から自分の将来の理想像を描き,その実現に向けて学生生活を充実しながら,必要な力を身に付けるようにしてください。そしてしっかり自己分析したうえで自分に合った就職先を見つけ,働くことを通して社会貢献しながら自己実現していってもらいたいと願っています。

就職支援担当者としては,学生さんの立場に立って就職活動の要所でサポートをしていきますが,就職支援は本来「学生の自立支援」と捉えており,個々の学生さんが主体的に行動し,問題解決していける自律した人間として育ってくれることが一番の願いです。

就職は自分自身の問題であることを自覚して自律的に取り組み,自信を持って社会人としての第一歩を踏み出していってください。